ハーブの種まき

ハーブの種はどこで買うのがおすすめか。初心者はメルカリで購入するのが簡単で一番いいと思う理由。

「これからはじめてハーブを育てたいけども、どこで買うのがおすすめなんだろう」

これからハーブ栽培をはじめたい人にとっては初期費用をできるだけ安くしたいですよね。

一般的には、ハーブの種はホームセンターで売られていますが、都会にはあまり店舗がなく、近くにホームセンターがないという人も最近は多いと思います。

一方でamazonや楽天などのネット通販はパソコンがあればどこでも買えますが、送料がかかりけっこう割高になってしまいます。種は1袋300円くらいに対して、送料が同じくらいかかってしまいます。

ハーブの種1袋は500粒くらいの種が入っていますが、これから趣味としてハーブを育てたい人にとっては、そんなにたくさんの量を使いきれません。

メルカリであれば、適切な量と値段で気軽にハーブ種を買うことができます。

まずは、メルカリで「ハーブ 種」で検索してみましょう。

余った種はメルカリでシェアの時代

メルカリでは使いきれなくなった種がよく出品されています。

やはり、ハーブの種1袋は大きな畑くらいの面積がないと一度では使いきれないようです。そのため、余った種を詰め合わせにして売っていまる場合があります。

珍しい種は買うのは難しいですが、バジルやミントなどの有名な種ならすぐに見つかるはずです。

何回も同じハーブを育てたい人はそれで問題ありませんが、せっかくハーブ栽培を始めるのならば、いろいろな種類のハーブに挑戦してみることをおすすめします。

メルカリでは、5種類の詰め合わせを送料込みで300円〜500円で購入することができます。たくさんの種類を扱う出品者であれば、直接交渉してお気に入りの5種類の詰め合わせにしてもらうことも可能です。

実際に育ててみてお気に入りのハーブが見つかることもあるので、初心者はまずメルカリで詰め合わせを購入して育ててみるのがよいと思います。

送料無料(出品者負担)のものが多い

メルカリは送料負担を出品者か購入者を自由に選択できることになっていますが、ハーブの種のような安い商品は出品者負担が多いです。(購入者負担はあまり、商品が売れない傾向にあるため)

そのため、送料は実質無料と考えてよいです。気になる種が出品されていた場合は、気軽に買ってみましょう。

ネット通販は送料がかかって割高になるケースが多いので、送料が実質無料というのはメルカリのメリットともいえます。

まとめ

初心者がハーブ栽培を始めたい人はまずメルカリでチェックしてみるのがおすすめです。

初めての場合は、失敗が多く種が発芽しないことも多いですが、メルカリで気軽に種を購入して何回もチャレンジしてみてください。